back

2020 シャトー・ダルヴェイル ボルドー・ロゼ キュヴェ・プレステージ

フランス, ボルドー
Château d'Arveyres Bordeaux Rosé Cuvée Prestige
生産国 フランス
地方 ボルドー
アぺレーション ボルドー
ワイナリー シャトー・ダルヴェイル
ヴィンテージ 2020
ロゼ
ぶどうの品種 50% メルロ, 50% カベルネ・フラン
¥2,420  (税込み)
お問い合わせ
Château d'Arveyres Bordeaux Rosé Cuvée Prestige
生産国 フランス
地方 ボルドー
アぺレーション ボルドー
ワイナリー シャトー・ダルヴェイル
ヴィンテージ 2020
ロゼ
ぶどうの品種 50% メルロ, 50% カベルネ・フラン
カスタマーレビュー

まだレビューがありません

データ
コルク
容量 750ml
商品コード DVY3BX--20
UPC 4986504125158
在庫 お問い合わせ
生産情報

土壌

グラーヴ・ド・ヴェイル。粘土質砂質土壌。
ワイナリー

ワイナリー情報

シャトー・ダルヴェイルは、ボルドーのリブルネ地区、フロンサックの南のドルドーニュ川の左岸のほとり、グラーヴ・ド・ヴェイルに位置する家族経営のシャトーです。この土地は、粘土や砂利など、様々な土壌が混ざり、海洋性の穏やかな気候によって、健全なぶどうが育つテロワールを生み出しています。

シャトリエ家は、4世代に渡りこの地でワインを造り続けています。現在のオーナーであるジャン・ミシェルの曽祖父である、ジャン・ジュリアン・シャトリエが1870年にぶどう栽培を開始しました。ジャン・ミシェル・シャトリエ氏は、1984年にこのシャトーを先代から引き継ぎました。

ジャン・ミシェルは、引き継いだ後、その土地に最適なぶどうを選び、畑を再構築しました。グラーヴ・ド・ヴェイルの土地は、長年の経験からメルロが最も適する土壌として理解し、栽培するぶどうの98%はメルロです(カベルネ・フランとマルベックが若干)。現在、畑の広さは約60ha。最近では、ジャン・ミシェルの娘がこのシャトーの運営に参加しています。